スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親子一泊ツー

長男とは、これまでいろんな所へ行きましたが

次男とは、まだ一度も遠くへ行ったことが無かったので

1098にゲルザブも埋め込んだことだし少し足を延ばしてみるかと

ビーナスラインへ行ってきました。

美ケ原高原まで静岡から約230km 通常なら日帰りで十分行ける距離なのですが、

夜勤明けの次男 しかも往復300kmを超えるツーリングは走ったことも無いので

RBで戴いたカイザーベルグのペア無料宿泊券を使って1泊する事に
biinasue.jpg
体力温存の為 高速移動

諏訪ICで下りてビーナスラインへ

天気も良いので車も多いと思いきや

空いててビーナスライン スイスイ 笑っちゃうくらいスイスイ 嘘みたいにスイスイ biinasua.jpg
biinasuc.jpg
biinasud.jpg
次男も気持ちよさそう(^^)
諏訪から1時間程で道の駅美ケ原高原へ到着IMG_3131.jpg積載能力無いに等しい息子達のバイク 

当然オヤジは荷物持ちとなりシートバックにトップケースと重心が高くなって重いのなんの(´Д`lll)

標高が高いわりにこの日は気温は高め
IMG_3135.jpg
うまうまのソフトクリームでクールダウン 標高2000mで食べるソフトクリームは格別ですヽ(≧∀≦)ノ

出発が遅かった為 この時点で16時半

チェックインは18時 1時間半で着けるのか!?

ビーナスを一旦下って松本へ抜ける道も有るが

思い切って美ケ原スカイラインを使って松本へ抜ける事にしたけど

これが また凄い酷道
biinasuf.jpg
biinasug.jpg

砂利は浮いてるは、路面ボコボコ しかもずっと下りでクネクネ三昧

アップハンのオヤジは全然平気なんだけど

前傾姿勢の息子達は、もうヘロヘロ

腹筋で身体を支えるのも限界がありますね

腕が痛いと言い出した次男坊を宥め どうにかこうにか17時55分に宿に辿り着きました。
IMG_3136.jpg
穂高の山の中に有り静かで落ち着いた雰囲気の宿です。

温泉で一日の疲れを癒し

お楽しみの夕食タイム

ちょっと割高だけど、今宵のディナーはステーキIMG_3146.jpg横にチョロンと はみ出たお肉は見ないように(´∀`*)

翌日は父の日なので次男坊にワインを注いでもらってカンパーイ!!IMG_3147.jpg

いや~良い父の日になりましたヽ(≧∀≦)ノ

翌日は次男坊 夜から仕事なので直帰となりました

次は何処行こうかな~( ^ω^ )
















久々の林道探検

XRも直った事だし今日は久しぶりに林道探検に行って来ました

場所はGARRRR5月号で紹介されていた静岡県周智郡森町の林道光南線から林道本宮山線からの激荒れ林道

光南線は穏やかなフラットダート
off5a.jpgグングン標高が上がるIMG_3098.jpg遠くに遠州灘を望む素晴らしい景色

本宮山線に入り

今回の目的地激荒れ林道へ突入

まるでジェットコースターのような下り坂
off2a.jpgしかも途中から路面は、こんな状態

えらい所へ来てしまった((+_+))
off1a.jpg






1098Sシート加工

ゲルザブ信者となってしまったオヤジ

次男坊が1098で長距離走ると お尻が痛くなって たまらん と言うので

埋め込んでやりましたよ~

ゲルザブRを(笑)
IMG_3078a.jpg
少し白くなっている部分にゲルが入っていて その周りは低反発フォーム
IMG_3080a.jpgゲルザブの厚み分 シートフォームを削り

ゲルザブもシートに合わせてカット

新品にハサミを入れるのは勇気いるわ~(;´Д`)IMG_3082a.jpg

このまま表皮を貼ると段差が表皮に現れてしまい格好悪いので低反発シートで覆い
IMG_3084a.jpg
表皮を張って完成IMG_3085a.jpg少しポッテリしたけど ノーマルより格段にクッション良くなりました。
IMG_3087a.jpg
こRで長距離も楽になるだろう

SSTRを終えて

明けて翌日

朝から息子と会議

このままXRを置いて帰ろうか どうしようか

幸いにも宿の近くにRBが有るので そこに預ければ地元のRBへ陸送してくれる

でも そうすると氷見から家までCBにタンデムで帰らなくてはならない

万が一リタイヤした場合の為に着いてきてくれた息子でしたが、いざ370kmをタンデムで帰るとなると

やはり辛い いろいろ議論した結果 とりあえずクラッチカバーを外して中を見てみようと言う事になり

宿の駐車場でクラッチカバーをはずしてみました
IMG_3053a.jpg
IMG_3052a.jpg
IMG_3047a.jpg
クラッチカバーを外しプレートもはずしてみたけど

何か破損した形跡も無いし鉄粉すら見当たらない

OILも綺麗な状態なので、まだ走れるだろうと結論付け クラッチを温存するために

全線高速で帰路に付くことで決定

本当は富山まで出て国道41号線を下って高山で棒葉焼食べて帰る予定でしたが、それはまた次の機会だね

クラッチ操作さえしなければ大丈夫なので のんびり(行と同じで80km巡行で)高速を走り

ひるがの高原で給油&昼食&疲れた身体に糖分補給(笑)

なんのトラブルも無かったら飛騨高山で美味しい昼食だったはずだけど残念無念

まあ飛騨高山も近いので ここにも それっぽいメニューも有るので今回はSAで我慢

ほうば味噌焼きを堪能IMG_3089.jpg

昼食のデザートには
IMG_3043a.jpgいちごとバニラミックスがメチャ旨い(≧▽≦)

ここで なんと偶然にも続き番号の方に遭遇!

どの方がオーナーさんか解らなかったので勝手に並べて写真撮らせていただきましたIMG_3041a.jpgいや~凄い偶然(笑)

自分もCBで参加してたら面白い写真になったな~(^^)

バイクもライダーも空腹を満たせたので出発

残り245kmを無事走り16:00に帰宅できましたIMG_3045a.jpg
総走行距離IMG_3046.jpg1048kmよく走ってくれました(^^)

XRちゃん 無事家まで帰らせてくれて  ありがとね~

あと もしもの時のピックアップに着いてきてくれた息子に感謝

息子が居てくれたから道中退屈しなかったし

なによりリタイヤしなくて済みました

一人だったら迷わずリタイヤしてたでしょう

ありがとう(*´▽`*)

と ゆっくりする間も無くバイク屋へ直行となりました。

バイク屋も よく帰って来れたな~と驚いてました(;^ω^)

直ぐに原因究明の為クラッチをバラした結果IMG_3055a.jpgIMG_3056a.jpgクラッチハウジングのカラーのオイル切れの焼き付きと判明

ここは00~01年式のXRのウイークポイント

対策品に交換してもらう事で問題解決となりました。

それにしても トラブル後800km超走ってきちゃうんだから スゲ~バイクだ

そうそう忘れてましたって言うか 全然苦痛じゃなかったから記憶にも残らなかった

お尻の痛み 驚きですね 

痛みの感じ方は十人十色 個人差は有ると思いますが、自分の場合は

素晴らしい結果となりました。

痛みが、まったく無いと言えば嘘になりますが、我慢できない程の痛みでは無かったし

何より翌日に痛みが残らなかったのは驚きでした!!

ゲルザブってスゲ~!!( ゚Д゚)

見た目が悪さは埋め込むことで解決する予定(≧▽≦)IMG_3044a.jpg

来年もなんとか仕事休み取ってXRで参加しようかな~(*´▽`*)

(一一")またXRで行く気か!! やめてくれ!と息子に怒られそうだな(^_^;)

Sunrise Sunset Touring Rally 2017


準備も終え 後は当日を迎えるばかりとなった4月末

急に息子が俺も行きたいと言い始めた

そんな急な(;´Д`)

最初 誘ったら乗り気じゃなくて仕事だから行ける訳ね~じゃん なんて言ってたのに

も~((+_+))

急遽息子もエントリーとなった訳だけど

自分のバイクは磨くって言って外装全部取っ払って有るし

そもそも見た目のバランスを重視した為にアンコ抜きしまくったシートはXR同様

700km超を走り切れるようなシートじゃありませぬ!

仕方なくオヤジのCBの保険の年齢制限を下げてナンチャッテボルドールで参戦させる事にしました。

あくまでもオヤジのXRが途中リタイヤした時バイクを置いてタンデムで帰って来る為のサポート役としての参加ですけどね

ここでSSTRのルールですが、太平洋側の海岸を出発地点にして日の出と共にスタート

途中 指定された道の駅1か所へ必ず立ち寄り

道の駅や高速の場合PA,SAに立ち寄る事でポイントを稼ぎ

合計10ポイント以上を獲得してゴールを目指さなければなりません

また能登半島最北端の道の駅狼煙へ行った人は狼煙限定のSSTRステッカーがもらえる

今回たまたま休みが取れたので最初で最後と思い自分達も狼煙を目指す事に!!

History of SSTR http://sstr.jp/about/history/

そんなこんなで迎えた当日

静岡県民人ならスタート地点は、ここしか無いしょ!!

静岡県最南端の岬

御前崎

4/20御前崎の日の出時刻は4:42

それに間に合うよう家を3:00に出発

御前崎までは、約1時間の道のり

いつもの散歩コースを走り御前崎灯台下の駐車場に着けば既に数台のSSTR参加者が集まっていました。
IMG_3008a.jpg
前の日から御前崎入りした県外の方も数名おられました。

SSTRは今回で5回目の開催との事ですが、こんな天気の良い日は初めてらしく

この日は日の出もバッチリ!!FullSizeRendera_201705291736428e4.jpg
ルールの日の出とゼッケンプレートを入れて写真を撮り

SSTR専用アプリで出発地点とオドメーターの距離を事務局へ送信して出発

まずは指定された道の駅(静岡県は道の駅掛川)へ向けて朝霧に包まれたバイパスを走りUntitledba.jpg

第一チェックポイントの道の駅掛川へ

あまりゆっくりはできないので早々に距離と位置情報で掛川を登録送信して出発

森掛川ICから新東名へ乗って一挙に能登まで爆走!!

って言っても我がXRちゃん直径100mmのピストンが82mmも上下にストロークしてるもんだから

100km超えると物凄い振動(+o+)

カッ飛ばすのは無理!!

80km巡行で爆走!! サポート役で着いてきた息子は、ペースを合わせるのが大変とブーたれてました(;^ω^)

快調に新東名→東海環状線→東海北陸道と進みUntitledf.jpg

郡上八幡を過ぎた辺りで距離も200kmを超え快調に?走っていたら

急にガス欠になったように失速したと思ったらエンジンからバキッ!!

と金属音?

直ぐにエンジン回転も回復して何事も無かったように走ったけど

心配になって次のPAへピットイン

シフトダウンしながら駐車スペースへ

!!!!!!!!!! なんか変!!!!!!!!!!

ローに入れてクラッチ切るとブレーキを引きずっているようなゴリゴリとした振動と抵抗が伝わって来る

明らかに何かエンジン内部でトラブルが発生している

どうしようリタイアの文字が頭の中を駆け巡る!!

クラッチ?ミッション?

取りあえずクラッチを切らなければ普通に走っているので騙し騙し能登を目指す事に

途中10kmも有るトンネルが2つ、その他にも軽く1km超えのトンネルが多数

トンネルの中では止まりたくないとヒヤヒヤしながら走り抜け

どうにかこうにか能登半島入り

能登自動車道 高岡ICを出た所の道の駅 万葉の里高岡で休憩IMG_3048a.jpg糖分補給

狼煙までは、まだまだ遠い

高岡ICから先は無料区間が続く

能登自動車道→のと里山海道を抜け自動車道の終点の信号で停止 停止! 停止!!

止まらん!!! クラッチ切ってるのに進んでく( ゚Д゚)

いよいよダメか? 

能登空港の駐車所へ入り どうする? 息子と話し合い

置いて帰る事も出来ないので 狼煙を諦め ここでUターン

クラッチを切らずにアクセルワークだけでシフトUP、 DOWNをし

停まる寸前でクラッチを握る走りで千里浜のゴールを目指す事に

とりあえず 以前 キリコ大祭でお世話になった輪島の友人宅に寄ってから

ポイント稼ぎの為に 道の駅赤神へ立ち寄り遅めの昼食

旨旨のフグのから揚げ定食を堪能
IMG_3090.jpg


お腹も満たされたので嫌なバイブレーションを感じながらゴールを目指します。

他の参加者もワラワラと能登を目指して走ってますIMG_3021a.png日本列島が熱きライダーの熱に侵されて赤い発疹だらけだ( ゚Д゚)
(表示数を500に設定しておいたので この程度ですが、2000とかに設定したら凄かったかも(笑))

日没には少し早いですが、

一足先に私達は、のと里山海道を走り今浜ICから いよいよゴールの有る千里浜へ入ります。

ここは国内唯一

車で砂浜を走れる海岸 XRでここを走りたくて頑張って走ってきたから

もう嬉しくて気分は最高!!
830000086376a.jpg
やっぱ このバイクは砂浜が良く似合う(≧▽≦)

サポート役で着いてきてくれた息子も楽しそう(^^)
830000086386a.jpg

ゴールまで数キロ続く砂浜を走り やっとゴールUntitledca.jpg
IMG_3088_20170604171643a4c.pngスタート地点の御前崎から輪島経由で千里浜まで603km いや~よくここまで来れたもんだ!

IMG_3026a.jpg

IMG_3025a.jpg

IMG_3033a.jpg開催5回目にして初めて千里浜で夕日をバックに2500台近い数のバイクがゴール


ゴール後もいろいろイベントが有ったのですが、トラブルを抱えたままのXRちゃん

後ろ髪を引かれる思いで会場を後にし いつ走行不能になるか解らないので

明るいうちに宿へ移動

とりあえず 無事 氷見の宿へ着いて温泉はいって やれやれ

翌日の事は翌日に考えようって事で夜は深けていくのであった

<<PREV | | NEXT>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村