FC2ブログ

天空の池へ

6/5武漢ウイルスの影響が遅れて来た為、金曜日が休みになってしまった・・・

自粛期間も終わり県境越えの移動も解除されたので

せっかくなので前々から行きたかった長野県大鹿村に在る

天空の池へ行ってきました。

機会が有ればと大鹿村の道路状況をチェックしていたのですが、GW中も天空の池への道は通行止め

なかなか通行止めが解除されなかったので諦めていたのが今週に入って解除になり

急遽仕事が休みになったし平日なら天空の池も空いているんじゃないかと?

人気スポットだけあって休日では写真撮るにも人の居ないタイミングは皆無

せっかく拷問器具に乗って遥々長野県まで行くんだからね~

このチャンスを逃してはと意気込んで行ったものの

マジ拷問でした(;´д`)<萎ェェェ↓

今回のルートは国道152号線を浜松から茅野の手前まで、ほぼ縦断するルート

昔と比べると途中の兵越峠越えを除けば道路の整備も進み快適に走れるルートが続きます。
IMG_2472.jpg
ただ真っ直ぐ大鹿村へ行くにはもったいない

途中自分に課した課題をクリアしながらの過酷な旅(お尻にとって)

〇 もう爺には関係無くなって意味は無いけど おちん神社を参拝

〇 隕石の衝突地点を見学

〇 一度は泊まってみたい ハイランドしらびそ

〇 昼食は伊那のB級グルメ ソースカツ丼

正直お尻が10個以上に割れるの覚悟のツーリング

好天に恵まれたR152を、ひたすら北上

家から3時間

やっと着いた おちん神社
IMG_2479.jpg
巨石の前に小さな祠が有り、中には立派な おちん様が鎮座しておりましたIMG_2476_20200612193309130.jpg
自主規制でモザイク掛けさせていただきました(笑)

や~ご利益あるかな~?(*’U`*)

次はR152を外れ南アルプスエコーラインへ入り

ひたすらクネクネクネクネ もう飽きるほどクネクネ

やっと着いた御池山隕石クレーター

およそ2~3万年前に直径わずか45Mの隕石が、この地点に衝突して900M程のクレーターが形成されたとか

見た目どこがクレーター?
IMG_2484.jpg

IMG_2486.jpg

IMG_2482_202006121851272b2.jpg

IMG_2488.jpg

クレーターって言ったらこんなのイメージしてたけど1-18.jpg
日本の気候だと風雨や雪での浸食で綺麗に残らないようですね 残念

とは言え地球の歴史に触れた一時は感動でした。

ここから しらびそ高原は目と鼻の先

一度は泊まりにいってみたい しらびそハイランド

はコロナの為閉鎖中
IMG_2489.jpg

IMG_2491.jpg

IMG_2490.jpg

IMG_2492.jpg
しらびそ峠から望む赤石山脈は絶景ですわな~!!

ここから またまたクネクネ三昧

R152へ戻り大鹿村へ
IMG_2494.jpg

いよいよ本日のメイン天空の池へ登る登る

iPhoneのナビいったい何所へ連れて行くのやら?

ここ本ルートじゃないだろ~ まるで獣道のような酷道を、えらい遠回りさせながら

登ること40分

やっと入口に到着
IMG_2497.jpg

IMG_2505_20200612184945137.jpg

IMG_2507.jpg

IMG_2502.jpg
入口だけコンクリートの路面 直ぐにダートになり

ぐんぐん登ってパ~ッと開けて景色最高~~~!!

登り切って池見た瞬間思わず立ちごけ~~(。Д゚; 三 ;゚Д゚)

もう一挙に力抜けましたわ(爆笑)

池と言うより水溜まり(;^_^A

なんか拍子抜けするほどお粗末な状態

ま~とりあえず ここまで来たって達成感は、景色見たらジワジワ湧いてきました

素晴らしい景色

心地よい風にふかれ感動!!

やはり人も少なく写真撮るには平日が狙い目ですね

バイク止めて池の反対側へハアハア息を切らせながら回ったら
IMG_2500.jpg

おいおい空気読めよ~ そこのBMW

せっかく天空の水溜まりを独り占めしてるのに後から来て そこ停めるか!? 普通

しばしイライラしたけど、まあ景色に免じて許してあげよう

寛大な心にさせてくれる水溜まり

ここまで6時間 ほぼほぼ休憩無しで走って来たけれど、そろそろお腹が空いたので

下山して伊那市へ  

伊那名物 ソースカツ丼を食べに

志をじ へ
IMG_2513.jpg
店内に入ってビックリ!!

所せましとフィギアやお菓子の景品やら飾ってあって凄い店内
IMG_2509.jpg

IMG_2511.jpg

マニアには、たまらん店なんだろうね~

席に着いて早々注文

ソースカツ丼の中盛

小は女性にお勧めらしい

それでも このボリューム
IMG_2508.jpg
カツは肉厚でジューシー

ソースもカツの濃厚な旨味と合わさってとても美味しい!!

ここまで来た甲斐が有ったと言うものです!!

また機会が有ったら食べに来よう

食事が済んで14:00

さあ ここからどうしようか?

もう一か所 高ボッチ高原へ行こうと思っていたんだけど、

暑さと、お尻の痛みに耐えきれなくなってきていた自分

今回は高ボッチへの ボッチ ツーは諦めてR153を飯田まで下り

4000Mもある寒くて凍えそうな矢筈トンネルを抜けて またまたR152へ

クネクネの兵越峠を越えヘロヘロになりながら帰着

総走行距離

暴君では最長のIMG_2514.jpg
458km

もうお尻痛くて二度と行かんわ~~!!と思ったけど

1週間もしたら また何処かへ行きたくなってしまった(;^_^A

三角木馬な暴君

死ぬほどケツ痛かった(T_T)

マフラー ノーマルにしようかな~ 走ってて耳鳴りがしてくるよ・・・
















スポンサーサイト



この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村