FC2ブログ

SSTRを終えて

明けて翌日

朝から息子と会議

このままXRを置いて帰ろうか どうしようか

幸いにも宿の近くにRBが有るので そこに預ければ地元のRBへ陸送してくれる

でも そうすると氷見から家までCBにタンデムで帰らなくてはならない

万が一リタイヤした場合の為に着いてきてくれた息子でしたが、いざ370kmをタンデムで帰るとなると

やはり辛い いろいろ議論した結果 とりあえずクラッチカバーを外して中を見てみようと言う事になり

宿の駐車場でクラッチカバーをはずしてみました
IMG_3053a.jpg
IMG_3052a.jpg
IMG_3047a.jpg
クラッチカバーを外しプレートもはずしてみたけど

何か破損した形跡も無いし鉄粉すら見当たらない

OILも綺麗な状態なので、まだ走れるだろうと結論付け クラッチを温存するために

全線高速で帰路に付くことで決定

本当は富山まで出て国道41号線を下って高山で棒葉焼食べて帰る予定でしたが、それはまた次の機会だね

クラッチ操作さえしなければ大丈夫なので のんびり(行と同じで80km巡行で)高速を走り

ひるがの高原で給油&昼食&疲れた身体に糖分補給(笑)

なんのトラブルも無かったら飛騨高山で美味しい昼食だったはずだけど残念無念

まあ飛騨高山も近いので ここにも それっぽいメニューも有るので今回はSAで我慢

ほうば味噌焼きを堪能IMG_3089.jpg

昼食のデザートには
IMG_3043a.jpgいちごとバニラミックスがメチャ旨い(≧▽≦)

ここで なんと偶然にも続き番号の方に遭遇!

どの方がオーナーさんか解らなかったので勝手に並べて写真撮らせていただきましたIMG_3041a.jpgいや~凄い偶然(笑)

自分もCBで参加してたら面白い写真になったな~(^^)

バイクもライダーも空腹を満たせたので出発

残り245kmを無事走り16:00に帰宅できましたIMG_3045a.jpg
総走行距離IMG_3046.jpg1048kmよく走ってくれました(^^)

XRちゃん 無事家まで帰らせてくれて  ありがとね~

あと もしもの時のピックアップに着いてきてくれた息子に感謝

息子が居てくれたから道中退屈しなかったし

なによりリタイヤしなくて済みました

一人だったら迷わずリタイヤしてたでしょう

ありがとう(*´▽`*)

と ゆっくりする間も無くバイク屋へ直行となりました。

バイク屋も よく帰って来れたな~と驚いてました(;^ω^)

直ぐに原因究明の為クラッチをバラした結果IMG_3055a.jpgIMG_3056a.jpgクラッチハウジングのカラーのオイル切れの焼き付きと判明

ここは00~01年式のXRのウイークポイント

対策品に交換してもらう事で問題解決となりました。

それにしても トラブル後800km超走ってきちゃうんだから スゲ~バイクだ

そうそう忘れてましたって言うか 全然苦痛じゃなかったから記憶にも残らなかった

お尻の痛み 驚きですね 

痛みの感じ方は十人十色 個人差は有ると思いますが、自分の場合は

素晴らしい結果となりました。

痛みが、まったく無いと言えば嘘になりますが、我慢できない程の痛みでは無かったし

何より翌日に痛みが残らなかったのは驚きでした!!

ゲルザブってスゲ~!!( ゚Д゚)

見た目が悪さは埋め込むことで解決する予定(≧▽≦)IMG_3044a.jpg

来年もなんとか仕事休み取ってXRで参加しようかな~(*´▽`*)

(一一")またXRで行く気か!! やめてくれ!と息子に怒られそうだな(^_^;)
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村