オフ車ド素人から見たXR650Rってバイク

IMG_2176.jpg

FullSizeRender1_2016091712382803f.jpg


このバイクを買う前に それなりにいろいろと調べてみた

長距離は向かない、ビックシングルが為の物凄い振動、大柄なゆえの足付き性の悪さ、

250主体の国内フィールドにおいての扱い辛さ、レーサーだけに低速走行時の扱い難さ

公道を走るにあたってのマイナス要素が有り過ぎなバイク(^_^;)

このバイクのオーナーになるには、それ相当の覚悟が必要と思っていました。

しかし いざ納車されて乗ってみると アラッ!?想像してたより全然乗り易いじゃん

確かに振動は有るけど別に苦になるレベルでは無い

低速走行時の1098Sの方がよっぽどプルプルしてますよ(爆笑

高速を100km以上のスピードで巡行すれば話は別ですが、通常走行レベルなら

何も問題無いと思ってしまった。

たぶん初オフ車がこれだったから気にならないのだと思う

完成されたWR250やCRF250なんか乗った後だったら、その振動は憂鬱の種だったかもしれない

幸か不幸か最初のバイクが、650Rだったのが良かったのかも(笑)

低速走行時の扱い辛さに関してはFCRに交換されていたので普通に走れる

燃費もそこそこアクセル開けてフロント上げたり林道を走ったりしてもリッター20km位走ります。

これなら もうひとまわり小さい燃料タンクに交換しても、そこそこ遊べそう

足付き性に関しては、そもそも日本人体型の私 足付き性は最初から期待してない(涙

体重で沈んでバレリーナ状態(T_T)

まっ走りだしてしまえば気にならないので良しとします(^_^;)

シートの硬さは一級品!! ここだけは改善しないと150kmが限界

そもそもオフ車なんてシートに座るって事を真剣に考えて造ってないでしょうから

そこは仕方ないのかも 物凄く高価だけどノグチシートさんに造ってもらおうかな~ 高いんだよな~・・・

あと やはりエンジンが熱い650ccも有るのに息子のCRMのラジエター容量と大差無いと言うか

同じ!? 電動ファンは買って有るんだけどIMSの16.5Lタンクの場合取り付けるスペースが無い

ラジエターコアを少し前に移動させるか、13.5Lのタンクに交換するか手は無い状態

一番の問題は、電気系統 CBの様な三相交流なら良いんだけど

単相交流と直流と分けられたジェネレーター マルカワレーシングさんの強化ジェネレーターに交換されて

いても やはり光量に不満を感じる マニアックな方々は自分で巻き直して発電量増やしたり

全回路直流にしてしまったり試行錯誤やってますが、電気は苦手な私どうしたものか・・・

もひとつ問題が有ったわ(;´Д`)

超大なパワーの為カウンターシャフトのスプラインが摩耗してしまいドリブンスプロケットが最悪の場合

空転してしまう(+o+)

(既に摩耗が進んでいて ゆくゆくは交換が必要な状態)

そうなったらエンジン全バラ フルオーバーホールの道しか残されていない(T_T)

スプラインへのこまめなグリス塗布は欠かせない

打開策として検討中はXR400モタードのRハブ流用

XR400モタードのRハブはハブダンパーが付いているのでカウンターシャフトに優しいのではないかと

勿論ポン付けとはいかないと思うので これから試行錯誤取り組んで行こうと思っている訳です

まっ 痘痕も靨で不満を言ったら限が無いバイクですが、そんな不満を一発でフッ飛ばしてくれる

物凄いパワー これだけで十分

ほんと楽しいバイクに巡り合いました。

上手にCBちゃんと乗り分けてかないと CBちゃんグズると困るから~

IMG_2189_20160917124353d23.jpg

って先週末久しぶりにCBに乗って親子三人でいつもの場所へ

物凄げ~違和感(^_^;)

ハンドル遠いは、ステップ高いは、クソ重い(;´Д`)

なんじゃこりゃ~

でも やっぱCBはCBで楽しいバイクでした(^^)/






スポンサーサイト

ダート最高!!

納車されて3日

息子のCRMが先に納車されたので、なんだかCRM見て欲しくなって買ってしまったように見えますが

納車待ち中に息子にエンジンかけさせたらキック始動の快感に目覚めてしまって息子がCRMを

衝動買い 車検が無い分CRMの方が納車が早かった

楽し気に走り回ってる息子を見ながらモンモンとした日々も終わり

やっと納車され初の休み

いきなり林道ツーへと出掛けてきました。

大井川沿いの山々には、林道が沢山点在しています。

舗装化の進んだ林道も沢山ありますが、まだまだダート林道も沢山有って

遊び場には困らない

今回走ったのは林道下泉笹間線
IMG_2154.jpg
納車されるまでグーグルマップのストリートビューで林道入口までの道順は頭にインプット済み(便利な時代だ)

笹間側から登ると舗装区間が少し長いですが、ダートに入ったとたん

道は荒れまくり 雨水が流れて深さ20cmは有りそうな溝が幾重にも斜めに走ってる

溝が斜めに走ってるから避けて走りようが無いので

スタンディングで慎重にクリアしながらグングン登って行き
IMG_2164.jpg
(写真では路面の荒れ方が解りずらい)

IMG_2162.jpg
(背丈の高さまであるススキの草むらで覆い隠されている区間も有り)

広く開けた所で休憩
IMG_2157_20160904104210b4d.jpg
素晴らしい展望!!オフ車でないと見れない風景ですね

IMG_2161_2016090410402819b.jpg
IMS16.5Lの燃料タンクしかも半透明なので燃料の残量も一目瞭然でロングツーには便利なアイテムですが、
燃料が減っていくのが見た目で解るので正直精神的にくるわ~(苦笑

ノーマルでは暗いライトもマルカワレーシングの強化ジェネレーターとガラスヘッドライトに交換されていて夜も安心


IMG_2159.jpg
なんとこの車両キャブがFCRに交換されている

これにより凄く乗りやすいバイクに変身してるんです。

ノーマルキャブの650Rに乗った事は無いので解りませんが、低速時は随分と乗りにくいバイクらしい

そりゃそうですねホンダがBAJAを制する為に生み出したレーサーなんだから

低速走行なんか考えて造ってないしょ

それがFCRにする事で素直なバイクになっちゃってます(≧▽≦)

すげ~乗りやすい!!

駄菓子菓子 アクセル一度開けた日にゃ((((;゚Д゚)))))))

とんでもない加速!!!!!!!!!

2速3速でもフロントが浮いてくるって聞いてたけど

マジ浮いてきます(爆 (ビックタンクだと3速では上がらない)

これじゃタイヤ直ぐに無くなってしまうな(^_^;)

程度も良く そこそこカスタムされた車両を安価で購入できてラッキーでした(≧▽≦)

話しは反れましたが、林道下泉笹間線 下泉側は道幅は広いもののフラットとは言えず

しかも長い下りになる 滑りやすい路面に四苦八苦しながらなんとか下りきりました

CBで走るのと違いバランス取ったり滑りやすい路面への緊張も有るのか

下りきった時には、もヘロヘロ 喉もカラカラ こりゃ体力使うは(;´Д`)

林道走った後はいつものココ
IMG_2168.jpg

IMG_2165.jpg
いつ来ても良いお湯でした(^^)

何のトラブルも無く130kmを走り650R初乗りを終えました。

ただ一つ650Rに難点が

シートが硬い(+o+) 100kmも走ればお尻が痛くて耐えられなくなってくる

これでロングは辛すぎるので今後はシートフォームの改良が必要だわ(^_^;)










にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村