スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウイーク前半の2日目

滋賀から参加のMさんと栃木から参加のKさんは島田市に宿を取り2日目は大井川沿いの大自然を満喫

大井川鉄道のSLの出発時刻に合わせて宿を出発 中川根 塩郷駅の上に掛かる吊り橋でSLを待ちかまえます
P1030255.jpg
11:30遠くからSLの汽笛が聞こえ 煙をはきながらSLが近づいてきます。

3人とも線路の真上 煙を浴びると言って吊り橋の上で抱き合ってます(笑)

その下をSLが通過(爆)
P1030259.jpg
何やってんだか(笑)

真上から見るSLは大迫力!!

めったに体験できない事にご満悦の3人(笑)

だが しかし ちと煙の出方が少ないな~

もっと燻されれば面白かったのに(笑)

この二日間で二人とも静岡を、とても気に入ってくれたようで

また来たいって言ってくれました。

次は、もう少し余裕の有る行程を考えておきます~!!











スポンサーサイト

ゴールデンウイーク前半 伊豆ツ~

息子とFBの友人(栃木在住)が何やら伊豆ツーを計画していたのですが

ゴルデンウイーク前半とゆう事も有り、伊豆は観光客で激混み激渋滞だろう

そんな忠告をしたら お父さん助けての要請が先週辺り来た(笑)

最初行くつもりは無かったのですが、せっかく栃木から出てくるので私の友人でもあるし

まあ しかたないな~ で始まったゴルデンウイーク伊豆弾丸ツーリング

息子とルートやら泊り組みの宿の手配をしていたら 

なんとブロ友さんのHIROSANも同じ日に伊豆に走りに来るとの事で、急遽一緒に走る事になりました。

FB組は栃木、神奈川、岐阜、滋賀、地元 計8名  ブロ友さんはHIROSANと地元のabpckzmさんの2名

総勢10名のツーになってしまった  こりゃ大変だ(^_^;)

FB組みの集合場所は御殿場ICを出た所のコンビニに8時 滋賀から来る方を除いて全員 早朝の出発

みなさん御苦労様です。

私達も朝5:30に出発 近所迷惑も省みず恒例の暖機運転開始
      まだまだ朝晩は寒い(+o+)
P1030224.jpg
下道で御殿場ICを目指し朝日に輝く駿河湾を右手に見ながら走り 待ち合わせ場所に無事到着

8:15いよいよ伊豆ツーの始まり 箱根スカイライン→伊豆スカイラインと走ります。

途中 富士山がドドーンと見える休憩スポットで記念撮影
P1030227.jpg
雨男の私達親子ですが、この日ばかりは晴れ神様も味方してくれたようです!!霞も掛かっていない綺麗な富士山で気分は最高\(^o^)/

ここでは なんと以前私のブログにコメントを入れてくれた方と偶然遭遇 もっと話しをしたかったのですが、

お互いグループで走りにきてるし また何処かでお会いする事もあるでしょうから次の機会に(^^)

皆さん素晴らしい天気と綺麗な景色を堪能しながら走り抜け第二合流地点の大観山ビューラウンジへ到着

ここではブロ友さんのHIROSANとabpckzmさんが待っています。

駐車場に着くと目の前に赤いZRX  直ぐにHIROSANと分かりました(^^)(ゴメンナサイ写真撮ってない(汗

大観山ビューラウンジ今日もお祭り騒ぎのような状態 バイクを止める場所も全然無いし

ポルシェだフェラーリだ高級外車も多数 ヒッチャカメッチャカ(笑)

少し休憩も兼ねて談笑

さあ全員揃った所で出発 

伊豆スカイラインを冷川ICまで南下 私も久々の伊豆スカイライン 景色も最高!!天気も最高!!気分も最高!!

でしたが、あまりに伊豆スカイラインを走るライダーのマナー悪過ぎると言うか あんたらバカか!?

と思うような連中が多すぎる 追い越し禁止車線でも平気で車を抜いてくしブラインドコーナーでも

アウトから被せて車を抜いてくは無法地帯 あれじゃあ事故は減らないですね 伊豆スカイラインはバイク通行禁止

にされるか否かの状態なのに あんなライダーばかりじゃ走れなくなるのは時間の問題です とても残念

(NRがコーナー攻めてたのは驚き\(◎o◎)/!)

事故も無く冷川ICを降り渋滞を避ける為にK12→K59でR414へ R414を南下して伊豆の名所ループ橋の下で記念撮影
(Goproで撮影)
GOPR0009.jpg

(コンデジで撮影)
P1030231.jpg
ゆっくり観光していきたい所ですが、時間を考えると先を急がなくてはなりません(+o+)

R414を更に南下して下田市へ抜け 弓ヶ浜の青木サザエ店で昼食 私は伊勢海老天丼を注文(写真無し)

テレビでも紹介される店なので混みこみ 

少し時間をロスしてしまい焦る私(笑)

昼食を終え伊豆最南端を目指します。

伊豆へ来たらここへ行かなければダメダメよ~

石廊崎港にバイクを止め坂道を登ること1Kmヘロヘロ~ 死ぬ~ 言い出しっぺがフラフラ(笑)

石廊崎 伊豆最南端に立つ友人達
P1030244.jpg
海風が涼しい

ここで折り返し 時間は既に15:00押してる~(^_^;)

HIROSANとabpckzmさんは、ここでお別れHIROSANの今回のツーの目的であるK17の大瀬崎から内浦までの

富士山ビュースポットをめざします。

私達も西伊豆をゆっくり走っている時間が無い早く帰らないと岐阜から来ている方は日帰りだし明日は仕事らしい

予定では堂ヶ島の沢田公園露天風呂に入るつもりだったがスルー

宇久須でK410に入り仁科峠へ向けて山をグングン上り頂上で休憩
P1030248.jpg
仁科峠から西伊豆スカイラインは、相変わらず貸し切り状態

快調に修善寺を目指します。

途中 夕焼けに染まる富士山と駿河湾が見え隠れして景色も最高(急ぐあまり写真はございません(^_^;))

日も落ち修善寺からR136を北上 東名沼津IC手前のコンビニで解散となりました。

みなさんお疲れさまでした\(^o^)/

付けちまったぜ~!

111_20130421082359.jpg
昨日はパワービルダーさんに入院中だったCBちゃんを迎えに行ってきました。

2週間ぶりの再会にワクワクドキドキ(^^)

しかし朝から天気は微妙~

レーシングキャブ初体験の私は雨降ったら湿度の高い空気を、もろに吸ってしまって

まともに走らないんじゃないかと心配しつつ この日を逃すと再会はゴルデンウイーク明けになってしまうので

意を決して出発

今回も息子に無理言って付き合ってもらいました。

コンビニの夜のバイト明けで寝ずに行ってくれた息子に感謝です!

寒気が降りてきているとゆう事で気温が上がらず極寒の国道を久々のタンデムで快調に飛ばします!

息子のCBちゃんには既にFCR39が入っていて自らセッティングを出したわりに

パワー出てて いい感じ! 流石我が息子(笑) 

お父ちゃんは、おうちゃくしてプロに任せたと言うのに(^_^;)

しかし寒い 指先が痛くなってきたけど問題は三島の先の箱根 平野部でこんなに寒いんじゃ

標高1000mの峠越えは、どうなっちゃうの!?

後戻りはできないので登るしかないね!

標高が上がるにつれて どんどん気温が下がっていくのが分かる

二人ともガクガク震えながら走り頂上のPに辿り着いてトイレ休憩

電光掲示板に表示されている気温2℃ 死んじゃうよ~

速効 箱根新道を下り西湘バイパスに入ったけど海沿いも寒い 箱根ほどでは無いけれど

ブルブルガクガクしながら ひた走り横浜新道から保土ケ谷バイパス→湾岸線→荒川沿いを上り

常磐道へ 谷和原ICを下りてビルダーさんに無事到着

社長さんは筑波でレースが有ったので昨日は、お留守

スタッフの方が1人残ってくれていて引き取りに対応していただけました。感謝です!

到着早々ですが、雨が降り出す前に帰らないと大変なのでCBちゃんのエンジンに火を入れます。

一発で掛かったエンジンは快調そのもの 暖機運転の最中にパワーグラフを見せてもらい一通り説明

を受けます。

キャブ ポン付けの状態で124馬力でていたそうで それからセッティングを詰めていって

ピークパワー130馬力で落ち着いたそうです。

確か諸元表ではCBは100馬力だったと思うから30馬力のUPなのかな?

130馬力って言ってもSC54のフルパワー車と大差無いけど そこはレーシングキャブとインジェクション

加速力は、比較にならんでしょ!

エンジンが温まったところでスタッフの方にお礼を言い家に向けて出発

谷和原ICから常磐道に乗ったけど なんだかポツポツシールドに水玉が・・・

おいおい天気予報では夕方から雨だろ!?まだ14:00だぜ~

仕方ないので本降りになる前にカッパを着て首都高突入

レーシングキャブ初体験オヤジは、恐る恐るアクセルを開ける

FCRと違う!FCRは負圧キャブに近い感じがしたけどコイツはアクセルがシビア車速に回転が合ってないと

もたつく 負圧キャブの乗り方は出来ない 但し回転が合ったら脳ミソが置いてかれるほどの加速力

4000回転から上は幽体離脱しそうなほど加速して行く!

雨降りだから それ以上は恐ろしくて開けられない 追い越しだって ほんの2、3mmほどアクセルを開けただけで

スパッっと加速を開始する 物凄くリニアな感覚 これがマルチジェットノズルの威力か!?

1、2速だと簡単にFが浮いてきそうでウエットでは開けられない

あと驚いた事にエンジンの振動が前以上に少なくなってる なんで?

あれほどブレていたミラーなのに、はっきり後方が見える なんでだろ~?

スゲ~!! 大満足!!

首都高を抜け東京ICに着く頃には本降りになっていました。

こおなると湿度の高いエアーを吸っているエンジンは大丈夫だろうかと心配でしたが、

全然普通に回ってる 息子なんて晴れの日よりパワーが出てるって言ってる それ燃料が薄いってことじゃね!?

湿度が高いとゆう事は酸素の密度が低くなってるんだから それで合ってるならニードルを1段上げてやるか

メインジェットの番手を少し上げるかじゃないのかな?

まだまだセッティングの余地が有るみたいですね息子のは(^^)

そんなこんなで快調に東名高速を寒さと闘いながらひた走る二人

いつも笑えるのが、やっぱ親子なのかな?シフトUPのタイミングや追い越しのタイミングが一緒

なんですよね~ なんだか見えないひもで繋がってるみたいに走ってる 息がピッタリで面白い

まるで編隊飛行しているように追尾してくる息子 死角に入っていても 直ぐ後ろにいるのが分かるから

走りに集中できる(^^)

そんなこんなで寒かったけど無事17:30自宅に到着

寒さと闘った身体を風呂で温め息子は、すぐさま夢の中へ落ちて行きました。

息子よ 有難う!!





肺活量増量手術

只今 我がCBちゃん 主治医のパワービルダーさんの所に入院中

とうとう呼吸器系に手を付ける事になりました(笑)

完成は20日

う~ん待ちどうしい(^^)

ストリート最強と言われているヨシムラTMR MJN
109.jpg

さあ どんなエンジンに変貌するでしょうか!!?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村