スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年も残りわずか

今年は大変な一年でしたね
被災地の事を思うと心が痛みます・・・
年末番組で各テレビ局から放送される3/11の映像、これまで見た事も無いほどの津波の映像は何度見ても恐ろしく恐怖に満ちた物です・・・
見ているだけでも怖くなってしまうのに実際に被災された方々の恐怖は計り知れないと思います。
犠牲になった方々の事を思うと涙が止まりません。
亡くなられた方々のご冥福と東北の再建復活 心よりお祈りしたいと思います。
多少でも東北の復興に協力できるのであればと思い息子がバイク買ったら東北の方へ
ツーリングに行こうと二人で話し合っている毎日です。


P1010475.jpg      私の2011年は予定より早くバイクを購入する事になり平凡だった日々が、急速に変わった年でした。
受験生を二人も抱える家庭にはバイク購入は正直キツイものがありましたが、このバイクに巡り合えたのも何かの縁、そこから皆さんとも知り合いになれたし来年は長男もバイクデビュー(予定)2012年は、きっと良い年になると思います。
いつの日か、このブログを通じて知り合えた方々と一緒に走れる日が来る事を願うと共に2012年皆様方にとって良い年になるよう心よりお祈りいたします!!
皆様 良いお年を(^o^)/
スポンサーサイト

メーター

P1010479.jpg      320kmフルスケールメーター
そんなに出ないっちゅーの( ̄○ ̄;)
以前クラッチが滑って修理をしてもらった時にレッドバロンのACIDMでパワーチェックしてみたら230kmでレブリミットが効いていました。
とゆう事で230km以上は、お飾りです。
ちなみに馬力は108ps出ていたので9年落ちのバイクにしては、まずまずの結果か?クラッチが滑っていなかったら何馬力出ていたんだろう?

イグニッションONでこんな感じP1010484.jpg
このバイクを製作したAUTO MAGICさんのHPを見ると、どうもこのメーターは赤、青、オレンジ、緑に色が変えられるらしいのですが、変え方が解らない(T_T)私的には青が良いんだけどな~・・・

寒いけど天気良過ぎ!

寒いけど なんでかな~週末になると乗りたくなってしまう・・・
本当はコタツの中でみかんでも食べながらゴロゴロしていたいのに・・・
あまりにも天気が良かったので近くの海までひとっ走りP1010471.jpg


雲一つ無い青空P1010455.jpg

あ~でも やっぱり寒い・・・






ヘッドライトチューン

今日は朝からHIDの取り付けを、やっていました。
寒さも忘れて一生懸命付けちゃいました!002_convert_20111218120405.jpgクレバーライトのHID KITです。定価11800円ひと昔前では考えられない金額ですよね!?イグナイターもチョ~薄くて取り付けも簡単
ただしSC40はフロント周りにイグナイターを取り付ける場所が無いので延長コードを使いシート下に固定014_convert_20111218120533.jpg配線多すぎて処理が大変になってきました・・・


012_convert_20111218120455.jpg
リレーはメーター取り付けボルト部に隙間が有ったのでそこに固定、ヘッドライト内の配線処理が大変で、バナーのお尻が収まる部分に配線が来ないようにドーナツ状に配線を取り回して光軸の高さを合わせて完成


016_convert_20111218121044.jpgこれで夜道も怖くない!!

ついでに燃料タンクを外したのでウオタニのSP2フルパワーKITを取り付けた時に勘を頼りにメインジェットを10番上げていたのでプラグの焼け具合を確認(ノーマルエンジンならセッティングを変える必要は無いそうですが、このエンジンはポート研磨とエアークリーナーBOX内が加工されている事と抜けの良いマフラーに交換してある事を考えてメインジェットの番数を上げてみました。)

008_convert_20111218120727.jpg
こんなもんか?
朝チョークを引いてエンジンを掛けた時サイレンサーから水が少し出てくるので燃調?空燃費?が合っているのかな?前に完全燃焼しているとアイドリング時にマフラーから水が少し出ると聞いた事が有るのでセッティングがピッタリ合っている証拠かな?

作業開始から3時間ようやく取り付け終了
ガレージ前で記念撮影015_convert_20111218120601.jpgレーシングスタンドに掛けると格好良いですね~ って言うか~自己満足~!!

レッドバロン本社工場見学

今日は愛知県岡崎市に在るレッドバロン本社工場見学に出掛けました。
しかし今日は今期最低気温 なんでこんな日にバイクで出掛けなければならないのか・・・・
親父は車で暖かく行きたかったのに息子が、どうしてもバイクで行きたいって言うからしかたなくバイクで出掛けたものの30分ほど走ったところでバイクで出掛けた事を、猛烈に後悔する二人でした(涙)
どうして息子がバイクで行く事に拘ったかと言いますと、息子がレプソルのレザージャケットを買ったので、それを着て出掛けたかったんです。
オヤジより目立ってる(◎O◎)015_convert_20111217192204.jpg

13:00までに岡崎のレッドバロン本社工場へ行かなくてはならなかったので引き返すこともできず、我慢して走ることにしました(涙)
途中 浜名湖の弁天島で休憩010_convert_20111217192011.jpg浜名大橋をバックに
浜名バイパスは遠州灘の海岸沿いを走る綺麗なバイパスです。制限時速も80kmなので快適に走れます。

家を9:30に出発して3時間20分やっとのことでレッドバロン本社工場に到着012_convert_20111217192104.jpg

いよいよレッドバロン総本山見学ツアーの始まりです!
ここは東京ドーム3個分ほどの敷地面積が有るそうです。
まず控室に案内されて15分ほど見学についての説明とビデオ観賞
控室に有ったヘルメットがオシャレです!013_convert_20111217192129.jpg

とても残念な事に工場内撮影禁止だったので写真が一枚も撮れませんでした(涙)
まず最初に案内された場所は、エンジンが山のように保管された倉庫です。
国産エンジンはもちろんの事 モトグッチ、BMW、ハーレー、その他ありとあらゆるエンジンが有りました。
実動エンジン、部品取り用エンジン、ここに無いエンジンは無いと言っていいほどでした。
次に案内された場所は、エンジンの修理ブース 全国のレッドバロンから送られてきたエンジンの修理が必要なバイクが、ずらずら並んでいて修理される順番待ち状態 整備の方々は毎日のように9時10時まで残業だそうです。
次はダメージ車のブース
事故車が、いっぱいありました。
中には新車のアプリリアで納車されて店から出た所で一時停止をしなかった為に右側から来た車と事故を起こし、たった20mで部品取り車になったバイクも有りました。
ここの事故車は、徹底的に検査をして使える部品を外しエンジンもテスターに掛けパワーチェックをして、ばらされ綺麗に洗浄された後にバイクごとにパーツリストと照合し品番を付けて保管庫に保管されるそうです。
部品保管庫も凄い広さで、区画ごとに見本となる完成車1台にそのバイク用の部品が沢山保管されていて
それが、これまで生産されたバイク全てそろうように今後も拡大して行くそうです!!
次はサスペンションのオーバーホール専門ブース 社外品はもちろんの事 純正の修理不可能と言われるRサスペンションも専用器具を開発してオーバーホールを可能にしているそうで驚きです!!
その次は、メーターの修理や電装系のブース
メーターも純正部品を注文するとアッセンブリーになってしまうような修理でもレッドバロンでは基盤からでも修理するので部品代が、とてもリーズナブルだそうです。
次は外装部品の修理ブース
シート貼り替え修理はもちろん燃料タンクの凹みも板金塗装で見た目全然解らないほど綺麗に修理されていました。
レッドバロンはカスタム車は作れないけど(作ろうと思えば作れると思う)ノーマルのバイクを長く乗るための技術は、ずば抜けて凄いバイクショップだと思いました。技術力は、もちろんの事 それを可能とする機器も資金も有り、とても普通のバイクショップでは太刀打ちできるような会社では無いと痛感しました!!
メーカーでも無理ですよ!部品が欠品したら、それで終わりですからね
レッドバロンは部品が無ければ作るとまで言ってました!
それに他メーカーでも加工したりして使える部品とかも有るそうです。部品データーが膨大で、共通部品やサイズまで把握しているので安心ですね
正直な話、私は16歳の時からひいきにしていたバイク屋さんが有ったので、他店でバイクを購入したのは大変心苦しく思っていたのですが、工場見学を境に気持ちが変わりました!
これなら安心して旧車に乗っていけるし、これから購入しようとしている息子や息子の友達にも紹介できると思いました。
他店ユーザーでも工場見学は、できるので興味が有りましたら一度レッドバロンに行って本社工場見学の申し込みをしてみては、どうでしょうか?
遠方の方でも本社工場に隣接されている宿泊施設が有りますので安心です!(他店ユーザーでも素泊まり一泊4090円です)詳しくはレッドバロンHPで










寒い季節

最近 週末は寒くて平日は暖かいって日が続いてますよね?バイクへ乗りたくても根性無しの私は寒くてついつい窓際でゴロゴロしてしまうんですよね…
明日こそはって思うのですが、予報を見ると最高気温9℃… 息子には、何処かへ連れて行けとせがまれるし、厚着してバイクへ乗るのってあまり好きじゃないんですよね〜 軟弱ライダー

静岡県って気候に恵まれてて平野部なら雪ってまず降らないので寒いのさえ我慢すれば真冬でもバイク乗れるんですよ
若い頃は真冬でも台風の時でもバイク乗ってたのに歳は取りたくないな〜と、つくづく思う今日この頃…
皆さんは、この寒い時期どうお過ごしですか?
スキー場での寒さって我慢できるのに日常やバイクでの寒さって我慢できないんですよね…
やっぱり軟弱ライダー!?
と まあネタが無いので今日は、ぼやいてみました。( ̄3 ̄)

奥大井

今日は昨日より風が有って気温も低い感じ 久々に息子とタンデムで大井川の奥地まで流しに行ってきました。
0512.jpg
長島ダム
千頭を過ぎトンネルを抜けると気温が、ぐんと下がった感じ
長島ダムの西側には日本では唯一のアプト式鉄道が在ります。006_convert_20111211184404.jpg

007_convert_20111211184436.jpg
008_convert_20111211184503.jpgアプト式とは、鉄道日本一の急勾配区間90/1000を上り下りするために、「アプト式」が採用され、アプト区間ではアプト式機関車を列車最後尾に連結をして運行します。このアプト式機関車には「ラックホイールピニオン」という坂道専用の歯車が付いていて、線路の真ん中に敷設された「ラックレール」という歯形レールを噛み合わせて坂道を上り下りします。

本当は新金谷から千頭区間を運行しているSLの写真を撮りに行ったのですが、タイミングが悪くて撮れませんでした(涙)SLの写真は、また次回とゆうことでお許しをm(_ _)m











一週間ぶり

今日は天気が良かったのに乗れずじまい
なのでバフ仕上げのスイングアームを磨いてピカピカに
その後サス上部のボルトが貧相だったのでアクティブのファッションフックなる物を付けてみました。004_convert_20111210204700.jpg

006_convert_20111210204619.jpg
貧相なボルト


007_convert_20111210204543.jpg
少しは見栄えが良くなりました!

その他はビキニカウルのセンター部が何だか寂しかったのでHONDAのステッカーを貼ってみました。008_convert_20111210204503.jpg


P10103222.jpg
これで締まりの有る顔つきになったような気がします。


明日はタンデムで大井川の奥の方にでも行ってこようと思います。


昨日は

昨日は風が強くてバイク日よりではありませんでしたね
あんまり風が強いと走ってても気分良くないので給油がてら近所を一回りして帰りました…
風が無かったら御前崎まで行こうと思っていたんだけど、あの風では、きっと潮かぶるなと思い止めておきました。
次の土日は天気良くなるといいな〜 息子も帰ってくるし 3週間ぶりにタンデムで出掛けようかな

東京モーターショー

いよいよ第42回東京モーターショーが始まりましたね
魅力的な車が沢山出品されていてますが、私はそれとは別会場で開催されているMEGAWEBフェスタが気になって気になってしかたありません
3,4日と開催されていますが3日は、あのトヨタFT-86同乗走行できるイベント4日はトヨタ7、マクラーレンMP4/6(アイルトン・セナが乗ったマシン)、ル・マン優勝車マツダ787B、ロータス88B、その他いろいろな名車達がデモ走行してくれるイベントです。
なかなか見れる車ではないので見に行きたいのですが、残念ながら日曜日は夕方から仕事・・・
悔しくてしかたありません(涙)
P1000815_convert_201112021938101.jpg
トヨタ7


250px-McLaren_MP4-6_Honda.jpg
 マクラーレンMP4/6



260px-Mazda-787B.jpg
 マツダ787B

250px-Lotus88.jpg
 ロータス88B

FT-86に同乗走行ができるのも魅力的です!260px-Toyota_FT-86_001.jpg


毎年ベストカー誌はこのような企画を実施しますが、2年ほど前に岐阜の瑞浪レイクウエイで開催されたイベントに行ったことがあります。
ここはダートコースでラリーマシンの同乗走行やモンスター田嶋のパイクスピーク参戦マシンのデモランと凄く楽しいイベントでした。P1000795_convert_20111202194124.jpg
モンスター田嶋の走りは別次元でした!! 1000馬力もあるマシンです!



P1000812_convert_20111202194339.jpg
自動車評論家の国沢光宏さんがドライブするインプレッサに同乗する息子

P1000815_convert_20111202193810.jpg
ドリフトしてます!!

と まあ車も大好きな親子でした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村