FC2ブログ

XR650R FCR改造

XR650RへFCR41を付けようとするとタンクの構造上キャブを少し斜めに取り付けなくてはならない

これは社外品のIMSやクラークの燃料タンクでも同じ

スロットルが右引きの為

垂直に付けようとするとスロットルと燃料タンクとのクリアランスが無くなってしまいます。

その為 これまでキャブを斜めに傾けて付けていました。

斜めだからと言ってエンジンが、かかりずらいとか特に不具合は無かったのですが、

いかんせ エキパイとキャブのクリアランスが5mm程しか無いのは、いかがなものか?

当然高温になるエキパイが直ぐ横に有るからキャブにも その熱が伝わってしまって

大変よろしくない

そこで考えたあげく

いっそ右引きを左引きに改造してしまえ~!!

って事で始まったFCR左引き改造計画

とりあえずスロットルシャフトを製作

スロットル部分を左側へ移動させないとならないので

その分 左側を延長

シャフトを支えているベアーリングも袋状のニードルベアーリングから貫通タイプのベアーリングに交換

スロットルスプリングも左側へ持っていきたかったけど、左側へ付けるとなると

スプリングの巻きが逆になってしまうので

それは不可能

スプリングは右に残したまま 右側の出幅を削って なおかつスロットルの上側も削ぎ落さないと

タンクとのクリアランスを確保できない

極限まで無駄な部分を削ぎ落して完成した左引きFCR

実用性重視なので作りは雑ですが、機能的には理想道理

タンクとのクリアランスもエキパイとのクリアランスもしっかり取れて

めでたくキャブを垂直に装着できるようになりました。
IMG_0504.jpg
アイドリングのスクリューも左側へ移設
IMG_0541.jpg

IMG_0588.jpg

IMG_0478.jpg
右端を5mm短縮に成功
IMG_0591.jpg

IMG_0546_20190511072629819.jpg
写真では分かりずらいですが加速ポンプとエキパイの間が広がりました。
IMG_0586.jpg
加速ポンプのロッドはラジコンヘリコプターのローター部分に使われているリンクロッドを流用
IMG_0595.jpg
アイドリング調節スクリューは左側にしたら 固定する場所が無くなってしまったので

クラッチワイヤーの取り付け部分にステーを付けて固定





スポンサーサイト

DUCATI 1098S レギュレーター移設

1098のレギュレーターは、とんでもない所に付いている

エンジンの下部ECUの奥 

しかも右側は遮熱板を挟んでエキパイ
IMG_0509_20190330210627921.jpg

そんな閉所恐怖症には耐えられないような場所に付いている

ただでさえ熱を持ちやすいうえに そんな風通しの悪い窮屈な場所に付いてたら

そりゃ~壊れますわな(;^_^A

今のところ不具合はでていないので

壊れる前に移設

エンジン右側はタイミングベルトのカバーで覆われているので

多少エンジンの熱も伝わりにくいだろうし十分な隙間も有るので

クランプとホームセンターで仕入れたステーで固定
IMG_0510.jpg

IMG_0517.jpg
ジェネレーターからの配線は熱による硬化を防ぐ為

二か所有るコネクターの一つを廃止

配線をハンダ付けして極力抵抗を減らしてあげて装着

レギュレーター側のコネクターはCBで痛い思いしてるので↓
IMG_1329.jpg

カプラーをやめて平端子で あえて配線同士を接近させ過ぎないように接続

ちなみにCBのレギュレーターへの配線は、こんな状態
IMG_0316.jpg
配線と平端子を接近させ過ぎないようにしたので今のところ問題無く正常に稼働中

CB程では無かったですが、レギュレーターの移設前は1098もカプラーが茶色く焦げていたので、この方法は有効かも

とりいあえず、この状態で1098は様子見です。
















DUCATI 1098S エンジンストール 

久々の更新です。

先々週の日曜日

とうとう1098がヘソを曲げた(笑)

前々から時々メーターにピックアップセンサーエラー表示が出ていたのですが、

出た時は、キーをOFFにして もう一度ONにしてセルを回せばエンジンはかかっていたのですが、

とうとう走行中にエラーが出てエンジンがストールしてしまった。

少し休ませて再度始動してみたら、またエンジンがかかり走行

何度かそんな状態を繰り返し騙し騙し走っていたようですが、家まであと20kmの所で

息絶えてしまったようで

おやじ~ ドカティ止まった~ 迎えに来てくれ~ と次男坊からTEL

兄ちゃんのベルファイアのセカンドシートを外してお迎えに

現地に着いてキーをONにしてみると確かにErreur PK.UPの表示が・・・

セルは回るけど火が飛んでないような感じ

帰りにバイク屋へ寄ってピックアップセンサーを注文

本社にストックが有るとの事で直ぐに届きもした。

早々交換
IMG_0489.jpg
右が新品 見た目何がどう壊れてるのかさっぱり分からん(;^_^A

1098のピックアップセンサーはクランクケースに上から刺さっているだけなので交換は簡単

差し替えてセル一発で息を吹き返しました。










北富士演習場ダート三昧

先日 友人のお誘いで富士吉田市の北富士演習場へ遊びに行ってきました。

演習場だけあって 物凄く広いフィールド

外周路一周するだけで1時間くらいかかってしまう

それに枝道も沢山あって

戦車が走った後など踏みしめられていると思いきや

フカフカで真っ直ぐ走るのも大変

真ん中の直線アップダウンの道など

ここ北海道?って思えるほど

ススキの草原は感動もの

箱根の仙石原とか有名だけど

比べ物にならないスケール

しかも観光客がいないから

この景色を独り占めできるって最高!!

一日じゃ走りきれないので、また行こう

IMG_2887a.jpg

GPTempDownload5a.jpg

GPTempDownload4a.jpg

GPTempDownload.jpg

IMG_2895a.jpg

GPTempDownload2a.jpg

a.jpg

IMG_2928a.jpg





2台同時にチェーン交換 待望のチェーンコンバート編

昨年の12月にチェーン交換をして あまり走っていないんだけど

なんとXAMからマグタン用のタフライトスチールが発売された!!

取りあえず買っておこう交換は、まだ先で良いから(^^;)
IMG_2639.jpg
と まあRスプロケだけ買ってあったんだけど

息子ちゃんのが、そろそろ交換しなくちゃならない時期

先日刈谷PAで開催されたしゃぼん玉の夜会に参加したら

来るバイク来るバイク皆 520サイズのチェーンにコンバートしていて しゃぼん玉の店員さんからも

今のチェーンは昔と違って性能も上がっているしMotoGPでも8耐でも520が主流だよって言われたそうで

息子ちゃんは520へコンバート

それを聞いてオヤジは負けた気分(^^;)

流石に520にする勇気が無く だってXR650と同じサイズなんだもん520って

しかもXRは車重130kg CBはマフラーやホイールが軽いのに交換されているとは言え

たぶん260kgは有るだろうから倍の重量でしょ

なのでオヤジは控え目に525へコンバートする予定でRスプロケも買ってあったわけ

で息子ちゃんが交換するとなると自分も交換してしまいたくなっちゃったんですよ(;^_^A

ただ このタフライトスチールの525 39Tまでしか無くて38Tが無い

しかもFスプリケットのコンバート用は17T 18Tが、どのメーカーからも出ていない( ノД`)シクシク…

かなりハイギヤー設定になってしまう

そんな所に朗報が!!

友達の友達はアルカイダ じゃなくって友達の友達がサンスターの方で

少量ロット生産でCB用の525 18Tが有るよとの情報を頂いて しかも在庫していると!!

無くなっては大変だ!!と思い速攻ニャップスで注文

ついでにチェーンも買わなくちゃ

安いRKで良いと思ってたんだけど店員にそそのかされて買っちまったよスリードちゃん(;^_^A

息子ちゃんのは8月末に注文していたんだけど受注生産だったので半月待ちとのことだったんだけど

オヤジのは3日で入荷

ニャップスから入荷連絡が有ったので仕事帰りに取りにいってみると息子ちゃんのも入荷していたので

一緒に受け取って早々交換

IMG_2863.jpg

Fスプロケット サンスター 525-18T
チェーン スリード
Rスプロケット XAMタフライトスチール 39T


Fスプロケット XAM 520-17T
チェーン DID
Rスプロケット RK 38T

IMG_2864.jpg左から 530 525 520

IMG_2869.jpg左から 530 525 520

IMG_2935.jpg
IMG_2936.jpg
IMG_2871.jpg520はスプロケットだけで見るとメチャ薄い!!  しかも押し引きが凄く軽くなりました!!

これだけ軽くなると燃費も多少良くなるんじゃないでしょうか?


IMG_2932.jpg
IMG_2933.jpgオヤジの方は見え張っただけスリードチェーンが高級感出てますね~ 息子に張り合って 大人げないオヤジ(;^_^A

IMG_2866.jpg
おまけ

息子ちゃんのチェーン交換中にRホイールを、洗おうと持ったら

固まったオヤジ

なにこれ!?もの凄げ~軽いじゃん!!

マグタンが軽いって言うけど それすら純正のホイールじゃないか?と思わせてしまう程軽い!!

こりゃ反則やぞ!! 軽すぎる

これならコーナーひらひら切替しできるわけだよ

先日乗らせてもらったけど 本当 あのクソ重かったCBが軽い!!

う~ん 負けた・・・

カスピーのカメラマンがお父さんのより息子さんのを前にして写真撮りたいと言った一言に

寂しさを感じていたけど いつのまにか我がCBちゃん日陰の存在になってたんだね

納得・・・



| NEXT>>

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村